お料理の仕上げに最適です。

¡魔法のような隠し味!

当財団のテイスティングパネルが選び出したこの地域で最高のエキストラ・バージン・オリーブ・オイルをお届けできるようになりました。このオイルは保護原産地呼称制度によって«トレド山脈»を原産地として表示できる品質の認証を受けています。こういったEVOO(エキストラ・バージン・オリーブ・オイル)は、一握りの限られた人々しか楽しむ事ができなかった一品です。

世界的にも最高の品質を持つものととして名高いトレド山脈原産のエキストラ・バージン・オリーブ・オイルは、金色を帯びた黄色から深い緑色までの幅広い鮮やかな色合いを見せてくれます。非常にフルーティーでバランスの取れた香りするだけでなくリンゴとアーモンドの風味も持っているので、新鮮で芳醇な果物の香りと風味のシンフォニーを体感する事ができます。当然の事ながら、この製品はエキストラ・バージンというカテゴリーだけに属するオリーブ・オイルです。つまり、化学物質を一切使用しない物理的な方法のみを通じて低温で保存されているので、特有の香りと風味が完全に保たれているという事です。

抜群の品質のオイルを作る上で極めて好ましい気候と土壌の条件を持つトレド山脈の優れた環境に住む現地の人々は、数世紀もの時間をかけてゆっくりとした選別のプロセスを構築してきました。初期のフェニキア人から現在に至る過程でローマ帝国やアラブ文明を経由し、こういった人々がこの地域でしか採れない特殊なオリーブ種を生み出してきた結果、世界に名立たる品質のオイルが作り上げられてきたのです。

成長の遅いコルニカブラは伝統的な農園で栽培されているので大規模農場でのような大量生産をする事はできませんが、オイルを作る過程で最大限のケアがなされているので最高の品質が実現されています。驚異的な安定性を持つコルニカブラオイルには、オレイン酸や、ポリフェノール、そして抗酸化物質を豊富に含まれています。

その香りと風味にはそれと分かる特徴的で豊かなフルーティーさがあり、とりわけリンゴとアーモンドの強烈な風味によって、専門家たちから高く評価されているこのオイルの極めてバランスの良い主な性質が作り上げられています。

こういったオイルには食べ物の自然な風味を決定づけるデリケートな香りがあるので、サラダなどの生の食材につけるドレッシングやソースとして理想的です。シチューや、焼肉、鍋料理などで使用すれば、繊細なニュアンスを加えて更に美味しくヘルシーに仕上げる事ができます。脂肪酸や、各種ビタミン、そして自然の抗酸化物質がバランス良く含まれているので、地中海式料理には欠かせない一品となっています。